2013.12.01 ~folklore forest vol.4~

12月のfolklore forest は「冬枯れた森に灯る小さな明かり」というテーマのもと、ささやかで大切な温もりを感じられる4組の音楽家をお招きしました。

オーガニックのお菓子や飲み物、浜松産のハチミツなど、素材にこだわり、丁寧に作られたフードの販売もあります。今ここにしかない時間、音楽、人とのつながり、移り変わる季節のひとときを、共にお楽しみください。

2013.12.1 sun @ 浜松市鴨江別館101号室
OPEN 16:30 START 17:00
2800yen(adv) 3000yen(door)

LIVE:AOKI,hayatoとharuka nakamura/青木隼人(ソロ)/YOK./れんげ
DJ:野田共秀

FOOD:
森のJKのケーキ屋さん(お菓子と飲み物)
養蜂屋(ハチミツ)

<アーティスト情報>

aoki_nakamura

AOKI,hayato と haruka nakamura

2012年春、西荻窪のCDショップ「雨と休日」3周年演奏会で出会い、結成されたデュオ。ギター、ときに鍵盤楽器を織り交ぜ、交叉する旋律と音響の旅路。浜松でのライブは初めてのお二人。鴨江別館では生ピアノを交え演奏します。この特別な夜をお見逃しなく。

AOKI,hayato : http://grainfield.net/
haruka nakamura : http://harukanakamura.com/



青木隼人(SOLO)

音楽・デザイン 1978年神奈川県生まれ。津田貴司とのデュオ「ラジオゾンデ」としても活動。ギターを中心に空間や場所の響きに重点をおいたその演奏は、心地よく、静かに漂い、自然と空気に溶け合います。今回のソロ演奏は、エレキギターによるギターソロとなりそうです。

⇒ 青木さんのHPより音源が試聴できます。「音の日誌 Sound Diary 101204」では、エレキギターによるライブ演奏を聴くことができます。
http://grainfield.net/aoki/

yok

YOK.

シンガーソングライター。様々な場所でギターを持ちライブを展開している。国内外、さまざまなジャンルと共演し幅広くライブ活動をする。2011年7月23日に、自主企画レーベルによる1stアルバムDay with hearts発売。2013年8月7日に2nd、歌ったり 踊ったりする。P-VINEより発売。二作ともトラックの演奏、録音、ミキシングすべてを自身で手掛け高評価を受けている。munnraiらとpanasonicのLUMIX-GF5のCMに提供。また瀬戸内国際芸術祭小豆島オープニングイベントに出演するなど、多方面での活動を展開している。
http://yok.main.jp/

れんげ

1988年、秋田に生まれ静岡で育つ。自宅録音から始まり、2013年よりクラシックギターと歌の形態でライブ活動を始める。音の上に言葉を置いていくような感覚でシンプルでありつつ生気な表現のソロワーク。音の足りなさからはどこか儚さと淡色な風景が浮かぶ。県内の飲食店、ライブハウスを中心にゆっくりと活動を進めている。
http://sassaka.blogspot.jp/?m=0

DJ:野田共秀

1977年静岡県袋井市生まれ。農家の長男。田園に身を置きつつも目当てのライブを嗅ぎつけては地元静岡のみならず他県まで足を運ぶ生粋のミュージックラヴァー。古き良きジャズから陶酔のエレクトロニックサウンドまで、DJとしての守備範囲は多彩かつ深遠、それでいて軽やか。メロウで綺麗な曲を好み、そっと寄りそう感じ=「気づいたら、いた!」みたいな優しさを心がけてDJ活動を展開。レタスとお米の実る豊かな大地の上で人知れず育て上げたロマンティックなサウンドスケープを、いつだって新鮮なままあなたにお届けします。農業と婚活、そしてDJという半農半X+Y?なライフスタイルを実践中。
https://soundcloud.com/tomohide-noda

<FOOD>

森のJKのケーキ屋さん(お菓子と飲み物)

「森のJKのケーキ屋さん」です。出来るだけオーガニック・国産にこだわった、身体にも心にも優しいお菓子を作ります。白砂糖や乳製品を使わない、植物性の素材でできたお菓子です。甘いスパイスを受け取ってください。

またfolklore forestではお菓子に合う飲み物もご用意します。京都から取り寄せたこだわりの有機豆でドリップ珈琲、自家製ジンジャーシロップでジンジャーティやジンジャエール、その他、アルコール少々とジュースもお持ちします。ほっこりと優しい時間を過ごしてください。
http://jko.hamazo.tv/

JK_05

養紡屋(国産はちみつ)

養紡屋では、静岡県内における、イチゴ等の交配群の安定供給、国産はちみつの生産者直接販売を行っています。飼育・採蜜・瓶詰め・パッケージング… 全ての工程を自分で管理しています。野菜や果物と同じように、はちみつも地域・季節・人…その時々の“味”が表れます。今、その時にしかない味。養紡屋の旬をお楽しみ下さい。ミツバチを通して、皆様ともっと深く楽しく繋がりたい、そう考えています。

yohoya_01yohoya_02yohoya_03

P A : Mizuyuki Shirai

企画: folklore forest