2015.02.28 sat ~ folklore forest vol.7 ~
Kira Kira Japan Tour & Rima Kato “faintly lit” Release Tour in Hamamatsu

2015.02.28 sat / 17:00open 17:30start

浜松市鴨江アートセンター301

予約:2500円  当日:3000円
※ドリンク代別途

[出演]
Kira Kira / 加藤りま / ryohadano

[出店]
養紡屋 (はちみつ)
土屋製菓(和菓子)
くらや珈琲店
タワーレコードららぽーと磐田店

[ご予約/お問い合わせ]
masiccacu@gmail.com

ご予約は、件名を「2/28 チケット予約」とし、名前/人数/連絡先 を明記の上、 上記アドレスまで送信して下さい。後日、確認のメールを送らせていただきます。

※携帯電話から受信する場合、上記アドレスからのメールを受信できるよう設定をお確かめ下さい。
返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡いただけますようお願い致します。
※予約は先着順となります。定員に達した場合受付を終了とさせていただきます。

DJ:NODA
PA: Mizuyuki Shirai
機材協力:BandnightStaff
浜松公演主催:folklore forest
ツアー企画:flau

folklore forest 7回目となる今回は、Sigur Rósやmúmなど世界的に活躍するアーティストを早くからサポートし、長きに渡ってアイスランドの音楽シーンの中心人物として活動している女性アーティスト Kira Kira と、兄弟デュオ「Family Basik」が話題、2015年1月にソロとしてのニューアルバムをリリースする女性シンガーソングライター、加藤りまを招いて開催。

また、地元浜松からは、2014年11月に発売されたニューアルバム『me me me』が好評のryohadanoが登場。出店には、folklore forestではお馴染み、春野町のこだわりちみつ屋、養紡屋と、森町より地元で愛される和菓子屋、土屋製菓が初参加。そして、姫街道沿いにひっそりと佇む自家焙煎珈琲豆屋、くらや珈琲が登場。更に、タワーレコードららぽーと磐田店の参加もあり。どうぞお楽しみに!

<アーティスト情報>

kirakira_02_960px

Kira Kira

Kira KiraはJóhann Jóhannssonらと共にレーベル/コレクティブKitchen Motorsの創始者として、長きに渡ってアイスランドの音楽シーンの中心人物として活動している女性アーティスト。実験音楽とビジュアルアートの幅広いバックグラウンドを持ち、シンガー、作曲家、映像作家として様々な顔を持つ。Sigur Rósやmúmなど世界的に活躍するアーティストを早くからサポートし、抜群の愛らしさと創造性溢れるキャラクターで多くのミュージシャンから支持を集めている。

2005年に母国の冷たい大地を思わせる冷涼なアンビエントと随所に毒気も織り交ぜられたエレクトロニカ作「Skotta」をリリース、2008年にはOvertureのアートワークが印象的なセカンドアルバム「Our Maps To The Monster Olympics」を発表、ここ日本でもAfterhoursからラインセンス・リリースされ、オーガニックな質感とKira Kira流のポップネスが炸裂した本作で一躍評価を高めた。

近年はベルリンのポスト・クラシカル・シーンとも交流を深め、morr music傘下からリリースされたサードアルバム「Feathermagnetik」(2012)にはNils Frahm、Ben Frost、Dustin O’Halloran、Valgeir Sigurðssonらが参加、コントラバスやトランペットなどを大胆にフィーチャーし、アブストラクトなチェンバーサウンドを展開している。最新作はNinja Tuneの人気プロデューサーEskmoとのスプリットシングル。

rimakato

加藤りま

1996年ネオアコ2人組バンド、ストロオズを結成し音楽活動を始める。自主レーベルから2本のカセットテープ作品をリリース。99年ミディ・クリエイティブからCDデビュー。解散後のブランクを経て、2009年ソロでのライブ活動を始める。

金沢在住のアーティストASUNA主宰のカセット・テープ・レーベル WFTTapes から2本の作品をリリース。同氏による3インチCDレーベル aotoao から2012年にミニアルバム 『Harmless』をリリース。現在も継続的にライブ活動を行う。実兄とのユニットFamily Basikのファーストアルバムを2014年11月リリース。

2015年初頭、加藤りまとしての最初のフルアルバムとなる「faintly lit」をflauよりリリース予定。

http://rimakato.tumblr.com/
http://www.flau.jp/artists/rimakato.html

<1/23 発売予定 NEW ALBUM『faintly lit』詳細ページ>
小さな光のような繊細さで灯される8篇の詩
http://www.flau.jp/releases/45.html

ryohadano

ryohadano

山口県出身、浜松在住のSSW。2008年ごろより宅録を中心としたソロ活動開始。反復するギターアルペジオを基軸に独自の歌心を展開。2014年9月に柏のSSW偶然の産物とスプリット7inchレコード「85/85」を発表。2014年11月に2年ぶり3作目のアルバム「me me me」をリリースした。

http://ryohadano.tumblr.com/

<出店者情報>

養紡屋_combined

養紡屋(はちみつ)

養紡屋では、静岡県内における、イチゴ等の交配群の安定供給、国産はちみつの生産者直接販売を行っています。 飼育・採蜜・瓶詰め・パッケージング…全ての工程を自分で管理しています。野菜や果物と同じように、 はちみつも地域・季節・人…その時々の“味”が表れます。今、その時にしかない味。養紡屋の旬をお楽しみ下さい。ミツバチを通して、皆様ともっと深く楽しく繋がりたい、そう考えています。
https://www.facebook.com/yohoya?fref=ts

tsuchiyaseika

土屋製菓(和菓子)

周智郡森町という自然豊かな田舎にある、小さな和菓子屋です。店主1人でマイペースに製造販売しております。祖父から引き継いだ味を、ほっこりする時間のおともにどうぞ。
http://ameblo.jp/tsuchiya-seika/

kuraya_01

くらや珈琲店

イベントでは1杯ずつドリップしてコーヒーを提供します。くらや珈琲店は、浜松市の姫街道沿いにある小さな自家焙煎珈店です。昔からコーヒーの苦さや渋さが苦手で飲めなかった私ですが、あるとき出会った珈琲は、とてもフルーティーな甘味が口の中に広がり、とても美味しく感じました。そんなくらや珈琲店がお届けする珈琲は甘味のある、日本人の味覚にあったこだわりの珈琲です。
http://www.kurayacoffee.com/

towerrecord

タワーレコードららぽーと磐田店

http://tower.jp/store/chubu_hokuriku_shinetsu/LalaportIwata

<会場情報>

【会場】浜松市鴨江アートセンター(HP)

住所:静岡県浜松市中区鴨江町1番地 [ → map ]

■徒歩:JR浜松駅より約15分となります
■バス:浜松駅3番バスのりば「9鴨江、医療センター行き」または、 「9-22鴨江、大平台行き」にて約5分「鴨江アートセンター」にて下車すぐ
■お車でお越しの方は近隣のコインパーキングをご利用ください

浜松市鴨江アートセンター・・・昭和3年に、警察署として建設された歴史的建造物です。 長谷川太平による鉄筋コンクリート3階建。80年を超える歴史を持つ洋館の 内部は、随所に手の込んだ装飾が見られます。